クレジットカードには家族カードというものがあり、カード名義人の家族がそれぞれクレジットカードを持つことができます。

では、ETCカードにも家族カードというようなシステムはあるのでしょうか。

【家族カードにETCカードは付けられる】

家族それぞれも車を運転し、高速道路も利用する場合、ETCカードが1枚だと使いにくいことがあります。

そういった場合、本人会員がETCカードを持っているなら家族にもETCカードが発行されます。

すでに家族カードを持っているならETCカード追加発行を申し込めば良いです。

【家族カードを持っていなかったら?】

もしクレジットカードの家族カードを持っていないのであれば、まず家族カードを申し込み、同時にETCカードも発行してもらうように依頼すると良いです。

家族カードの発行には審査がありますので、もしそれが通らない時はETCカードも発行されませんので注意してください。

【家族カードには費用がかかる?】

家族カードを追加発行した場合、そのカードに年会費はかかるのかが気になりますが、家族カードの場合は年会費を不要としているカード会社がほとんどです。

ですから追加発行しても年会費が増えることはありません。

家族カードは、カード会員本人と生計を共にする配偶者、子ども、両親に限られます。

もし、家族のほとんどが車を運転し、高速道路も利用するのであればそれぞれにETCカードを発行しておくと便利ですね。